~顧客様に寄り添う~品質管理の先にあるもの

~あなたに寄り添う~品質管理の先にあるもの

原プラント工業株式会社の「品質管理」は、自己満足的なものではなく、あくまで、エンドユーザー様ひいては元請会社様のために始まったものです。

だからこそ、元請様やエンドユーザー様からの要望を遵守し施工するだけでなく、確認し、記録し、共有致します

その管理体制が、信頼と安心感を生み、施工確認などがしやすいだけではなく、各関連業者の担当者様の作業負担を減らし、コストカットと時間削減を実行することができるのです。

ISO9001:2015認証済み登録証

ISO9001:2015認証済み登録証の詳細を確認いただけます。

各種突合溶接部の機械試験合格品目(PQR)

各種突合溶接部の機械試験合格(PQR)
に関してはこちらより詳細を御確認頂けます。

各管理体制

hara-228

入荷管理(検品)

入荷から弊社の管理は始まります。

届いた各資材を箱から、或いは梱包を全て解き、全品を一度並べ上げ、一つ一つ製品を確認し、情報をデータ入力していきます。

間違いや漏れがないように、これらの確認が終わるまでは他所への移動は一切行いません。

hara-225

払い出し管理

工場内から持ち出す際もすべて管理します。

製品一つ一つにシリアルナンバー(チャージナンバー)がついていますので、それぞれミルシートとの照合を行い、管理します。

各管理体制

出荷管理

製作品なども弊社規定に沿って、製品一つ一つを管理していきます。

各管理体制

進捗管理

お客様希望の「納期」から逆算し、生産ペースを守れるよう管理していきます。

進捗管理などはお客様により既存のフォームがあることも多々ありますので、お客様のフォームでも弊社のフォームでもいずれでも対応が可能です。

※弊社のフォームをお客様に応じて臨機応変に項目を追加なども可能ですので、必要な際は遠慮なくご相談ください。

各管理体制

品質管理

teaser04_img5

製作には必ずメーカー様やエンドユーザー様、また元請様が示す作業手順や工程があります。

業者によっては「完成すればいい」と安直に指示を無視することもあります。

原プラント工業株式会社では、定められたモノを、決められた製作手順、決められた溶接施工手順に従って正しく施工いたします。

だからこそ、現在取引あるお客様からは、配管・製缶事業を筆頭に大きな信頼をいただいております。

進捗管理・報告共有

進捗管理・報告共有

各工事施工の担当者様は常に様々な案件を抱え、時間に追われていることも少なくないかと思います。
「時間を節約したい」「管理を簡単にしたい」そういう管理者様の役に立つために、原プラント工業株式会社では、進捗管理や、その他の工程や製品施工についても細かく管理し、内容を報告・共有することができます。
もちろん入力フォームなども、各会社様の指定のフォームがあればそちらで、ない場合は弊社のフォームで対応することが可能です。